アンカーボルト(あんかーぼると)

建築物の構造躯体を基礎に緊結する接合金物(ボルト)のこと。
木構造や鉄骨構造では、基礎部分にアンカーボルトが埋め込まれ、そのアンカーボルトを土台または構造躯体の底部に貫通させてナットで締め固められる。
建物が風圧力や地震力など、さまざまな力を受けることで基礎から外れたり、風圧力で持ち上げられることがないよう土台と基礎を固定する重要な部品である。